HARD ROCK 名盤

HARD ROCK 名盤

KISS / Hotter Than Hell 辛口レビューせざるを得ない突貫工事の産物 

この記事では、1974年リリースの KISS 2枚目のアルバム「Hotter Than Hell」のレビュー・おすすめ楽曲を紹介しています。シンプルかつストレートなロックの名曲が粒揃いの伝説のデビューアルバムから僅か8か月という突貫工事で制作された作品だけに、忖度無しの辛口レビューさせてもらってます。
HARD ROCK 名盤

GARY MOORE / BACK ON THE STREETS エモ過ぎる初のソロ名義作品

この記事では、1978年リリースのGARY MOORE初のソロ名義作品「BACK ON THE STREETS」のレビュー・おすすめ楽曲を紹介しています。Thin LizzyやColosseum II等での活動と並行して制作されたソロ作は、ハードロックの枠に囚われない多彩なギタープレイが聴ける名盤です。
HARD ROCK 名盤

Whitesnake / Whitesnake(白蛇の紋章〜サーペンス・アルバス)80年代ハードロックを象徴する最高傑作

この記事では、1987年リリースのWhitesnake 7枚目のアルバム「Whitesnake(白蛇の紋章〜サーペンス・アルバス)」のレビュー・おすすめ曲を紹介しています。ディヴィッド・カヴァーデルのヴォーカルの妙技を如何なく引き出しながら、アメリカ市場を意識した楽曲作りに貢献したジョン・サイクスの才覚が光る名盤。
HARD ROCK 名盤

X-RAY / STRIKE BACK 湯浅晋の天才的フレーズに酔うバンド最終作 

この記事では、1985年リリースのJAPANESE HEAVY METALバンド「X-RAY」 4枚目のアルバム「STRIKE BACK」のレビュー・おすすめ曲を紹介しています。若干17歳でデビュー~その才能でシーンを驚かせ続けてきた湯浅晋の天才的ギターフレーズに酔いしれる、バンド最終作となる名盤です。
HARD ROCK 名盤

Night Ranger / Midnight Madness 期待を遥か上回るぶっ飛び名盤の2nd

この記事では、1983年リリースのNight Ranger 2ndアルバム「Midnight Madness」のレビュー・おすすめ曲を紹介しています。衝撃のデビュー作から僅か1年、期待を遥かに上回るぶっ飛びの内容で名盤を繰り出してきた5人の個性派集団。売れ過ぎたバラード曲によりその後の創作活動に暗雲が立ち込めます。
HARD ROCK 名盤

Y&T / In Rock We Trust バンド史上最高セールスを記録した名盤

この記事では、1984年リリースの Y&T 6枚目(改名後の4枚目)アルバム「In Rock We Trust」のレビュー・おすすめ曲を紹介しています。LAメタルの潮流に逆らえずアメリカ市場へ対応する音楽性への変化を余儀なくされつつも、名プロデューサーにより最適解として導き出されたバンド史上最高セールスの傑作です。
HARD ROCK 名盤

Y&T / CONTAGIOUS 泣きメロ人間国宝 健在ぶりを示した影の名盤

この記事では、1987年リリースのY&Tの8枚目スタジオアルバム「CONTAGIOUS」のレビュー・おすすめ曲を紹介しています。LAメタルの潮流に飲み込まれて迷走した音楽性に、本来の持ち味が戻りつつある予感を感じさせる地に足のついた影の名盤。ラストの「泣きメロ人間国宝」のギターインスト曲がその健在ぶりを証明しています。
HARD ROCK 名盤

TOTO / Ⅳ(聖なる剣) 絶対におさえておくべき最高傑作

この記事では、1982年リリースのTOTO4枚目のアルバム「Ⅳ(邦題:聖なる剣)」のレビュー、おすすめ曲を紹介しています。「Rosanna」「Africa」の2大ヒット曲を擁してグラミー賞にも輝いた最高傑作。ジャンルやカテゴリーを超越した純粋な「良い音楽」が楽しめる名盤です。
HARD ROCK 名盤

TNT / Intuition 北欧メロディアスを象徴する最高傑作

この記事では、1989年リリースの TNT 4枚目のアルバム「Intuition」のレビュー・おすすめ楽曲を紹介しています。どんなシチュエーションにも寄り添ってくれる、また、あらゆる面において「美」を感じさせる北欧メロディアス・ハードロックを象徴する最高傑作です。
HARD ROCK 名盤

MSG / ASSAULT ATTACK グラハム・ボネット加入の最高傑作

この記事では、1982年リリースのMSGの3枚目のアルバム「ASSAULT ATTACK(邦題:黙示録)」のレビュー・おすすめ曲を紹介しています。ヴォーカルにグラハム・ボネットが加入し、マイケル・シェンカーとの奇跡のケミストリーを生み出した最高傑作です。
HARD ROCK 名盤

VAN HALEN / 炎の導火線 異次元ギターサウンドと生々しい臨場感の最高傑作

この記事では、1978年リリースのVAN HALEN デビューアルバム「炎の導火線」のレビュー・おすすめ楽曲を紹介しています。世界中の度肝をぬいたエディの異次元ギターサウンドとテクニックは、ハードロックの歴史を大きく変える影響力となりました。生々しい臨場感に溢れるVAN HALENの最高傑作です。
HARD ROCK 名盤

BOSTON / THIRD STAGE 終盤に名曲3連発の最高傑作

この記事では、1986年にリリースされたアメリカン・ハードロックの大御所 BOSTONの3枚目のアルバム「THIRD STAGE」のレビュー・おすすめ曲を紹介しています。前作から8年の年月を経て再起動された宇宙船BOSTON号は、代表曲「Amanda」を筆頭にアルバム終盤に名曲3連発を搭載した破壊力抜群の超名盤です。
HARD ROCK 名盤

ASIA / ASIA プログレ界のオールスターメンバーが結集した歴史的超名盤

この記事では1982年リリースのスーパーバンド「ASIA」のデビューアルバムをレビューしています。プログレ界のオールスターメンバーによる「成功率200%」の作品は、間違いなく私自身を構成するアルバムの1枚であり名盤中の超名盤です。
HARD ROCK 名盤

KISS / DESTROYER 代表曲てんこ盛りのバンド史上最重要アルバム

この記事では1976年リリースのKISS 名盤4枚目のアルバム「DESTROYER(邦題:地獄の軍団)」のレビュー・おすすめ曲を紹介しています。プロデューサーに「演出の魔術師」ボブ・エズリンを迎え、ようやく音楽性が見た目に追いついた代表曲が目白押しのハードロックアルバムです。
HARD ROCK 名盤

JUDAS PRIEST / STAINED CLASS 70年代ブリティッシュ・ハードロックの超名盤

この記事では1978年にリリースのJUDAS PRIEST4枚目のアルバム「STAINED CLASS」のレビュー、おすすめ楽曲を紹介しています。当時の時代の最先端をぶっち切りで駆け抜けた70年代ブリティッシュ・ハードロックの超名盤です。
タイトルとURLをコピーしました