impellitteri

HEAVY METAL 名盤

IMPELLITTERI / STAND IN LINE イングヴェイ感を払拭できぬままグラハム・ボネットと合体

この記事では、1988年リリースの IMPELLITTERI「STAND IN LINE」のレビュー・おすすめ曲を紹介しています。新ヴォーカルにグラハム・ボネットが加入し勝負に出た2ndアルバム。EP盤デビュー作での若気の至り(弾き過ぎ)は改善傾向も、イングヴェイ感は払拭できずますます深みにはまってしまった印象です。
HEAVY METAL 名盤

IMPELLITTERI / 1st イングヴェイの凄さを思い知らされる皮肉作

IMPELLITTERI / 1st (1987年) 速弾きとクラシカルなメロディラインでイングヴェイを追随するかと思いきや、逆に「単なる速さだけ?」とイングヴェイとの歴然たる差を思い知らされてしまった皮肉作
タイトルとURLをコピーしました