【FIGHTER】 バンドまとめページ

スポーンサーリンク
fighter-band

FIGHTER

FIGHTERは、1986年にアメリカ・アイオワ州で結成されたクリスチャン・メロディアス・ハードロック バンド。
バンドの中心プレイヤーは女性リードヴォーカルのエイミー・ウォルターとドラム兼リードヴォーカルのショーン・マーフィー、そしてエイミーと兄妹でベースのジム・ウォルターの3人。
バンドの最大の特徴は、楽曲によって歌い分けたりデュエットする2人のヴォーカリスト。
FIGHTERの奏でる楽曲は、美しくも切ないメロディセンスに溢れ、哀愁を漂わせながら最終的にはキャッチーなサビメロへと展開されていく、極上のメロディアス・ハードロックです。
男女2人のヴォーカリストによるエモーショナルな歌唱。
「引きの美学」を熟知した控えめのプライながらも、泣きフレーズを要所要所でぶっ込んでくるギター。
流麗なバックコーラス。
極上の域までブラッシュアップされた粒揃いの楽曲が、メロハー好きリスナーの琴線をこれでもかとビンビンに刺激してきます。

1st: The Waiting

Picture
1991年リリースのデビューアルバム。
デビューアルバムとは思えない完成度の高い楽曲を、美形女性ヴォーカリストのエイミー・ウォルター(楽曲によってはドラムのショーン・マーフィー)が、哀愁漂わせながら情感豊かに、時にフックを効かせてパワフルにと、変幻自在の魅惑の歌唱で歌い上げています。

 

 

2nd: BANG THE DRUM

Picture1992年リリースの2ndアルバム。
圧倒的な完成度を誇ったデビューアルバムの音楽性を踏襲しながら、
よりハードロック感が増した印象。
確実に進化を遂げた極上のメロディアス・ハードロックながら、時代の潮流には抗えずマーケットでは冷ややかな反応に晒されることに。
Bang the drum 詳細レビューはこちらから

 

 

その他関連アルバム

amy-wolter-solo-album1994年リリース。
エイミー・ウォルターによるソロ・アルバム。
「HIT ME IN THE HEART」

 

 

 

 

fighter-demo2019年リリース。

バンド初期のデモ音源のコンピレーション・アルバム。
アーティストを応援するなら「Apple Music」を利用しましょう!
タイトルとURLをコピーしました